防水加工できるの?

どのような方法で防水できるか

スマートフォンはいろいろな方法で防水加工することができます。
まず専門店で加工してもらう方法ですが、店舗によって細かい方法は異なりますがコーティングによって生活防水仕様になるのが特徴です。当日に全ての加工が終わる店舗も多く、ホームページからでも申し込み対応してもらえるので近くに店舗がない方は利用してみましょう。
次に防水ケースを使う方法があります。いろいろなケースが販売されているので、デザイン性を重視して選ぶことも可能です。このようなケースを購入する際は国際基準による防水機能が記されているため、チェックしておくことをおすすめします。防水だけでなく衝撃などから端末を守りたい場合も、ケースはおすすめの方法です。

防水加工を依頼する前に知っておくべきこと

スマートフォンを店舗で防水加工してもらう際は、外面と内面の加工法があることを依頼前に知っておきましょう。外面の加工は防水シートを使うことが多く、シートによって水が入ってくるのを物理的に防げます。次に内部の加工はスマートフォンを一度分解してから基盤に防水のための処理を施す方法であり、外から見ても見た目は変わらないことが多いです。
このような防水加工をしてもらう際は信頼できる店舗を探すようにしましょう。保証がついているアフターケアのしっかりした店舗ならば、より安心です。また、大事なデータが万が一消えてしまうといったトラブルに備えて、業者にスマートフォンを渡す前に必ずバックアップをとっておきましょう。

iphone5sの修理は直接修理業者に持ち込まなくても、郵送による修理対応可能な業者が多数あります。